ホーム 記事 城山公園

城山公園

城山公園 小山
もくじ

小山市にある城山公園は、園内に咲き誇る小山市の花”思川桜(オモイガワザクラ)”やソメイヨシノといった桜の花見スポットとしても知られ、敷地内に祇園城(小山城)の名残を残す都市公園です。

草木の茂る様子が城山公園の1つの魅力でもありましたが、桜木の劣化や老朽化により2024年6月にはリニューアルオープンされ、以降は開放的で明るい公園へと再整備されています。

当記事で掲載している写真は、城山公園のリニューアルオープン前2018年時点の様子です。

小山駅から城山公園まで

小山駅から城山公園までは、徒歩で10分ほど、車であれば3分ほどです。

Nikon D7100 雨 作例

小山駅西口を出て、駅を背にして真っ直ぐ道沿い7分ほどに進むと左手には小山市役所があり、さらに3分ほど歩くと右手に城山公園があります。

城山公園駐車場

城山公園の駐車場は、公園の北側に約30台の駐車スペースがあります。

雪舞う城山公園の様子

今回、城山公園を訪れたのは秋の紅葉が残る中、大雪が降った日。

園内には鮮やかに色づいた紅葉と雪のコントラストが美しい景観を形作っていました。

城山公園 小山

城山公園にあるイチョウは、市指定天然記念物に登録され、1803年から存在していた記録が残されているそうです。

一般的にイチョウは”銀杏”と書きますが、城山公園のイチョウは”公孫樹”と書きます。

 城山公園 小山 イチョウ

小山市でこれほど鮮やかな紅葉と雪は、なかなか一緒に目にできません。

城山公園 小山 紅葉

ぎおんばしと当時の名残

小山氏城址の祇園城の跡地に整備された城山公園。

争いのあった当時の馬出しや土塁、空堀といった防衛整備の名残を見てとることができます。

ぎおんばし 城山公園

特に公園内にある「ぎおんばし」周辺は、今なお堀の様子が見れます。

城山公園 橋 小山

写真中心が凹んでおり、堀の名残と思われます。

城山公園 小山市 堀

ぎおんばし周辺の紅葉も見もの。

城山公園 小山市 紅葉

橋の先には「祇園城址」のノボリも設置してありました。

小山氏城址 祇園城

園内の遊具

子供達が遊べるよう、遊具も。

城山公園 遊具

ひどい雪の日だったので、流石に遊んでいる子はいませんでした。

城山公園 遊具

懐かしいジャングルジムも。

城山公園 ジャングルジム

城山公園から見る観晃橋の様子

城山公園は小山駅西口を流れる思川にかかる観晃橋の近くにあり、園内から雄大な思川の流れを眺めることもできます。

雪で見づらいですが、柵の奥左手前から右奥に通る道路が、城山公園の脇にかかる観晃橋で、晴れた日には思川の豊かな水流が見れます。

城山公園 観晃橋

観晃橋から城山公園(写真左手奥)を写した様子です。

周辺にはマンションやアパートが立ち並ぶ中、街中に豊かな自然を備えている公園だということがわかります。

城山公園 観晃橋 小山

城山公園の基本情報

住所

アクセス

駐車場

電話番号

営業時間

定休日

参考価格

決済方法

Webサイト

SNS

周辺マップ

他の記事を見る