ホーム 記事 ブルーノ・マーズ ライブ 2024 東京ドームに参戦!セトリ・曲付きで語る
Article

ブルーノ・マーズ ライブ 2024 東京ドームに参戦!セトリ・曲付きで語る

ブルーノマーズライブ2024 東京ドーム(東京都文京区)
もくじ

こんにちは

おもちです。

 

行ってきました!!

Best of Bruno Mars Live at Tokyo Dome!!!

 

2024/1/11 1日目のSS席が当たりました!

がんばってチケットをとってくれた友人に感謝。

 

ブルーノかっこよかったー!かわいかったー!おもしろかったー!

本当に行ってよかったー!!!

ブルーノもっと好きになったー!

 

ファンクでソウルでポップでロックで、もうとにかく良い!

天才ってこういう人のことをいうんだなーと改めて気づかされました。

 

未だに興奮状態で、かなり長くなりますが最後までお付き合いください笑

 

幼い頃から洋楽を聴いて育ち、趣味は音楽!DJ歴10年!の私が、ライブの雰囲気や曲についてお伝えしたいと思います。

 

クラブには20歳から毎週のように通っていたのですが、ライブには初参戦!

まずはライブ初心者目線での疑問点について

 

ライブって何着て何持って行けばいいの?

まずドレスコードやシステムがわからず…

友人に「何着ていけばいいのー?何持って行けばいいのー?」と質問すると

 

  • 動きやすい服装
  • 顔写真付きの身分証明書
  • スマートフォン(入場時の電子チケット)

 

との回答。

 

クラブだと箱にもよりますが、例えばジャージ・サンダルなどラフすぎる格好は基本NG。

なのでラフな格好がOKなのは疲れにくくていいですね!

私はセーターにスラックス、ジャンパーを羽織って靴はスニーカーで行きました。

 

身分証は入場時に提示が必要な場合があるのと、スマホは電子チケットの提示に使います。

電子チケットもアプリでちょちょいなので簡単!

 

持っていかなきゃいけないものは少ないのですが、持って行っちゃいけないものはいろいろありました!

ブルーノ・マーズライブ持ち込み禁止物

ライブに行く前は持って行っちゃいけないものに要注意なんですね。

 

ライブ中の撮影を嫌うブルーノですが、この禁止物リストを見るとスマホ撮影は禁止されていない。

そもそもライブの写真や動画撮影の著作権についてってどんな感じなんだろ?と思ったので調べてみました。

 

今回のブルーノのライブで言うと、スマホでの撮影は禁止されていないので個人観賞用としての撮影自体はOKですが、何かに載せるのは本人の許可が必要なのでSNSなどへの掲載はNG

 

かっこいいブルーノを写真や動画に納めたい!

ブログやSNSでいろんな人にブルーノの良さを知ってもらいたい!と思う方はたくさんいると思いますが、著作権についても注意が必要ですね。

 

さてそれではライブでのお話に移ります!

 

いざライブ会場へ!

今回は「アパホテル&リゾート 両国駅タワー」にお部屋をとり、電車で東京ドームへ向かいました。

 

開演1時間前ぐらいに着くよう向かったのですが、その時間にはすでにこの混みよう

どこを見ても人人人笑

 

しかし全然並ばずに、すんなりドーム内に入場できました。

グッズ売り場への行列がすごかったみたい

 

ブルーノプロデュースのお酒を買いにいく

席に行く前にラム好きのブルーノがプロデュースしたセルバレイを使ったドリンクを買いに売り場へ並びます。

入り口付近の売り場は大行列でしたが、端の方はそうでもなかったのでまたまたそんなに並ばずに買えました。

 

ココナッツラムとコーラで作るココ・リブレ( ¥1,000)

ココナッツの香りが強くて美味しいし、セルバレイのロゴ入りカップもかわいい!

私はハイボールで乾杯。

 

ドリンク以外にも枝豆やホットスナックなどの軽食があり、つまみながらライブを楽しめるんですね。

ドリンク片手に人混みをかき分けて席に向かいます。

 

今回の座席

なんだかんだ開演の20分前に席に付き、ブルーノの登場をわくわくどきどきしながら待ちました。

 

即日完売!の競争率が高いチケットだったそうなのですが、SS指定席が当たりまして、

G41ブロック

グランド3塁側

3列64番

ステージ正面からは少し外れましたが、とっても見やすい!

しかもパイプ椅子とか硬い椅子を想像していたのですが、映画館みたいなふわふわのシート!

周りとの距離もゆとりがあって踊りやすく、すごくよかったです。

 

友人に「初めてのライブでこの席は大当たりだよ!」と言われました。

背の小さい友人は、席によっては10cmヒールを持参してライブに行くこともあるそう笑

たっ大変だ…

 

一息ついて会場を見渡してみると、お子さんから70代前後ぐらいの方まで、様々な年代のお客さんが。

海外からのお客さんもちらほら。

さすが幅広い年代に愛されるブルーノ!

私たちの席の近くには、お父さん・お母さん・娘さんとご家族で参戦している方も!

素敵だなーと思いながらハイボールを一口。

 

会場のBGMはR&Bクラシックが中心

これがまたいい曲ばかり。

またハイボールを一口。

 

ライブ内容を語る前にセットリストやその他もろもろをご紹介。

 

Best of Bruno Mars Live 1日目 1/11のセットリスト

  1. 24K Magic
  2. Finesse
  3. Treasure
  4. Liquor Store Blues
  5. Billionaire
  6. Calling All My Lovelies
  7. That’s What I Like
  8. Please Me
  9. Guitar & Sax Solo
  10. Versace On The Floor
  11. It Will Rain
  12. Marry You(曲中にAKB48 / ヘビーローテーション)
  13. Drum Solo
  14. Runaway Baby
  15. Fuck You
  16. Young, Wild And Free
  17. Grenade
  18. Talking To The Moon
  19. Nothin’ On You
  20. Leave The Door Open
  21. When I Was Your Man
  22. Keyboard Solo(米津玄師 / Lemon)
  23. Locked Out Of Heaven
  24. Just The Way You Are
  25. Uptown Funk(アンコール)

 

いやーよかったー

詳しい内容はこのあと曲付きでご紹介します。

 

Best of Bruno Mars Liveのバンドメンバー

バンドメンバーは、おなじみThe Hooligans(ザ・フーリガンズ)

歌って(弾いて)踊れるまさに最強のパフォーマー集団!

 

  • Philip Lawrence(バックアップボーカル)
  • Luke Kennedy Aiono(ギター)
  • Jamareo Artis(ベース)
  • Eric Hernandez(ドラム)
  • John Fossit(キーボード)
  • Kameron Whalum(トロンボーン)
  • Dwayne Dugger(サックス)
  • Jimmy King(トランペット)

 

プロデューサーとしても大活躍のPhilip Lawrence(フィリップ・ローレンス)も生で見れてよかったー!

 

東京公演でのブルーノの衣装

ブルーノのinstagramを見てたら、和柄の衣装も着てるー!

かわいいー!!

 

正直ライブ中は衣装の柄までは気づかず笑

でも今気づいてもなんだかほっこりしました。

 

そんな日本愛に溢れているブルーノはこんな動画もアップしてくれていて話題になりました。

東京を満喫し、東京ドームや街中でナルト走りをするかわいいブルーノ笑

まさにKawaii King

 

ライブの感想や曲の解説

それではやっとライブでの感想や曲についてです笑

 

ライブ開始の19時になると幕が下り、いよいよか?と周りがざわつきます。

すると「T.I. – Bring Em Out(2004)」が大音量でかかり一気に盛り上がるドーム内!

やはりこの曲はあがるなー笑

 

そしてそして会場が急に暗くなり

「Tonight〜」とトークボックスがかっこいいイントロー!

きたきたきたー!!!

1曲目はやっぱこれかー!

24K Magic(2016)

わかってたけどやっぱくらうなーやっぱかっこいいなーこの曲!

 

「騒げー」と日本語で煽られ大盛り上がりの会場

負けずに大はしゃぎ!

テンションがあがりすぎて、1曲目から汗をかきはじめた私たち笑

 

この曲はクラブでも相当お世話になった大ヒットチューン!

どのお客さんにもうけるので重宝していました。

初めて聞いた時の衝撃は今でも忘れられません。

 

2曲目

Finesse(2016

これにも会場は歓声の嵐ですよ!!

引用動画はフィメールラッパーCardi B(カーディ・B)とのRemix

 

リリース当初、うわーNew Jack Swing(ニュージャックスウィング)きたー!!!

と先輩たちと喜びました

 

かなりいかしたMVにも注目の1曲

 

3曲目は私の大っ好きな

Treasure(2012)

えーもー最高ですよ!!

 

メインステージ両サイドに大型モニターがあって遠くからでもステージを見れるのですが、そのモニターの映像がレトロなテレビの枠になってるー

映像やステージの演出もかわいいな

 

TreasureのMVも、わざとレトロに作られていてとっても好き。

 

4曲目

Liquor Store Blues(2010)

ホーンの音と共に照明がレゲエカラーに

ゆらゆらと横ノリになり少し休憩できました。

ギターの音が心地いい

 

この曲は、Damian Marley(ダミアン・マーリー)とのレゲエナンバー!

マーリーと聞くとピンとくる方もいると思うのですが、レゲエの神様Bob Marley(ボブ・マーリー)の息子さん。

 

5曲目

Billionaire(2010)

ニューヨークのラッパーでありロッカーでもあるTravie McCoy(トラヴィー・マッコイ)の曲で、ブルーノはfeatでお呼ばれしています。

歌詞は、お金持ちになりたいーっていう内容です。

 

レゲエやラップ、ポップの要素が含まれたこの曲は、 Liquor Store Bluesの後にばっちりハマってました。

 

6曲目

Calling All My Lovelies(2016)

シンセの音が響き、さっきまでの雰囲気とはガラリと代わるステージ

ブルーノはギターを鳴らします。

The Hooligansのコーラスもうっまいなー

 

ブルーノが金のレトロな電話機を持ち出したかと思うと、留守電に「君に会いたいよ。とても」と日本語で囁き、会場の女性たちからは「きゃー」と悲鳴が笑

「君に会いたいよ。とても、とても、とても」と歌いはじめ、またしても会場はどっかん!

セクシーなブルーノにみんなやられてしまいました笑

 

7曲目

That’s What I Like(2017)

これも特に好きな曲の1つ

 

タオルを客席に投げてくれたり、「かわいいー」と日本語に歌詞を変えダブルピースでおちゃめな笑顔を見せたブルーノ

もちろん歓声があがります!!

このときのブルーノが一番かわいかったんじゃないかな。

 

8曲目

Please Me(2019)

これまたCardi Bとのfeat曲で、これはひたすらセクシーな歌詞

ライブではギターをメインにかっこいい感じの曲調に仕上がっていました。

 

9曲目

Guitar & Sax Solo

 

Dwayne Dugger(ドウェイン・ダガー)の色っぽいサックスの音色に会場はざわつきます。

なにか楽器をやるならサックスをやってみたかった。

 

あとからギターのLuke Kennedy Aiono(ルーク・ケネディ・アイオノ)がのせてきます。

いやー圧巻

楽器一つでここまで感動するとは思いませんでした。

 

10曲目

Versace On The Floor(2016)

ブルーノのきれいな歌声に合わせて、客席のライトがゆらゆら素敵だったなー

 

今更なんですが、ブルーノ歌うますぎ…

え?本当に歌ってる?ってぐらいいろいろとピッタピタ笑

いやもう本当すごい

すごいしか言えない笑

 

曲作るときとかすごい楽なんだろうな

無駄な調整がいらなそう

 

11曲目

It Will Rain(2011)

この曲はあの大ヒットヴァンパイア映画「トワイライト・サーガ / ブレイキング・ドーン Part1」のために作った曲で、切ない歌詞が特徴的です。

 

生It Will Rainはかなり沁みたー

 

曲の後半、モニターには大きな夕日?が

シンセウェイヴっぽい色合いだったのでそっちに持ってくのかな?と思いきや、だんだんと赤くなる丸

えっ!日の丸じゃん!!!

と思ったら富士山も出てきたー

 

そんな素敵な演出に感動してたら…

 

12曲目

Marry You(2010)

ウェディングソングとして有名です。

 

原曲よりアップテンポで、思わず体が動いちゃう!

みんなで歌って踊って楽しかったー!

 

間奏に入りしばらくして

聞き馴染みのある、ギターのイントロが流れたと思うと

まさかまさかの「アイウォンチュー」って

「AKB48 – ヘビーローテーション(2010)」ブルーノが歌ってるー!

えー!

想定外の選曲に会場は大盛り上がり!

これも会場のみんなで踊りました!

 

13曲目

Drum Solo

「Panda Panda Panda 」と「Desiigner – Panda(2016)」の強烈なサンプリングから始まり、思わず「きゃー」っと叫んでしまった笑

 

反応している人が少なすぎて声が響いてしまいちょっと恥かしかったです笑

 

なんでパンダかというと、ドラマーEric Hernandez(エリック・ヘルナンデス)の愛称が「E-PANDA」だからなのかな。

ちなみにEric Hernandezはブルーノの実のお兄さん

 

14曲目

Runaway Baby(2010)

これも体が勝手に動いてしまう曲。

 

Marry Youからの躍らせるルーティンがよかったなー

すごい楽しかったー!

 

ここから数曲は「カラオケゲーム」という会場を巻き込んだゲーム形式に。

ブルーノが弾いた曲が歌えたら、観客側にポイントが入ります。

 

15曲目

Fuck You(2010)

歌もラップもできちゃうCeeLo Green(シーロー・グリーン)の曲

ブルーノの曲ではないけれど、知っている人も多かったみたい。

 

16曲目

Young, Wild And Free(2011)

ウェッサイの重鎮Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)とWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)とのfeat曲

ヒップホップ好きな人は絶対知ってるでしょ!ってぐらい有名な曲で当時クラブでよくかかってました。

 

SnoopとWiz主演の「MAC AND DEVIN GO TO HIGH SCHOOL」という映画の主題歌です。

 

17曲目

Grenade(2010)

切ないこの曲を歌う前に「スモーク足りないよー!」とスタッフさんに言うブルーノ笑

雰囲気バッチリの中熱唱!

 

18曲目

Talking To The Moon(2010)

これまた切なラブソング

泣かせにきてるなブルーノ笑

 

19曲目

Nothin’ On You(2009)

カラオケゲームの中では、これが一番会場が沸いたのではないでしょうか!

B.o.B(ビー・オー・ビー)とのfeat曲でみんな大好きNothin’ On You

 

クラブのラストあたりでゆったり聞きたい、そんな1曲

 

20曲目

Leave The Door Open(2021)

Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)とのプロジェクト「Silk Sonic(シルク・ソニック)」からの大ヒットナンバー。

 

いやーソウルですねー

やっぱいい曲だなー

生で聞けてよかった!

 

ブルーノとのカラオケゲームはここまで!

 

21曲目

When I Was Your Man(2013)

個人的にはこれが一番感動したかも

なんだろう、もう声がきれいすぎて楽器のようというか

とにかく素敵

涙が出ました

 

22曲目

Keyboard Solo

まさかの「米津玄師 – Lemon(2020)」

えー!!大好き!

ブルーノがこれを選んでくれたことが嬉しい

 

そして曲終わりには「Dr. Dre ft. Snoop Dogg – Still D.R.E.(1999)」のサンプリング!!!

もう豪華すぎてテンションがおかしくなりました笑

 

23曲目

Locked Out Of Heaven(2012)

ブルーノ…

もうこれ以上楽しませるのは勘弁してくれ!笑

なんだこの神ルーティンは笑

 

24曲目

Just The Way You Are(2010)

ブルーノのデビュー曲。

サビはみんなで大熱唱

一体感がすごい!

 

大盛り上がりの中、ブルーノがバンドメンバーを紹介しはじめます。

あれ?

もう終わり?

あっという間すぎ!

っていうかあの曲聞いてないじゃん!

 

と思っていたらやっぱり!!!

アンコールで25曲目

Uptown Funk(2014)

Mark Ronson(マーク・ロンソン)とのfeat曲でYouTubeの再生回数は、なっなんと51億回!

とんでもない再選回数…

世界中でヒットした名曲です!

 

CMソングにも起用されているので、ブルーノを知らない方も聞いたことがあるのでは?

 

 

約2時間あっという間の幸せな時間でした。

世界で活躍するアーティストの真髄を見ました。

 

セトリから編曲、演出まで何から何までパーフェクト!!

すーっごい楽しかったー!

騒ぎすぎて翌日は全身筋肉痛でした笑

 

個人的にはカラオケゲームで「Jamiroquai – Virtual Insanity(1996)」とか聞きたかったなー

このMVは何度見てもどうやって作っているのかわからない笑

最後に

SS席だと¥18,800

ライブに行く前は、2時間で約2万円か…と思っていましたが、その価値はあります!!!

行かないと体験できない空気感があるし、なんて贅沢な時間を過ごせたんだろうと感じました。

 

ライブデビューがブルーノで本当によかった!!

また行きたい!

東京ドームの場所

Author info
著者情報
Share article
記事をシェアする
Facebook
LinkedIn
X(Twitter)
Pinterest
Threads
Email
See other articles
他の記事を見る