ホーム 記事 日中はり治療院(宇都宮市)
Article

日中はり治療院(宇都宮市)

鍼治療
もくじ

今回は私がお気に入りの鍼灸院を見つけたブログです。

 

最近なんだか体がだるい

以前なら、アロマリンパマッサージのプライベートサロンに行っていたのですが、残念ながらサロンが閉店…

 

その後、別のサロンも何件か行ってみましたが

うーん

やはり、あのゴットハンドが忘れられない…

 

せっかくお金を払ってマッサージに行っても、不完全燃焼で帰宅するので

それからはマッサージ難民

 

どうしても今日楽になりたくて

しかしその日は、どうしても今日中にこのだるさをどうにかしたくて

オイルリンパに行こうか、タイ古式マッサージに行こうか、鍼灸院に行こうか…

ネットで探しまくりました。

 

ふと発見した「日中はり治療院」

Googleの口コミは少ないしあまり情報がない

しかしHPをみてみると、先生のお気持ちが伺えて

なんとなーくそちらに電話してみました。

 

平日の微妙な時間だからだったのか

たまたますぐに予約が取れ40秒で支度を済ませ治療院へと向かいました。

 

現地に到着

とってもレトロなビル

 

1人乗り?のエレベーターはちょっと怖くて

ヒールで階段を上がります。

 

いざ!治療院のドアを開ける

かわいいレトロな病院という感じでなんだかほっこり

 

物腰柔らかな、かわいらしい先生が奥から出てきてまたほっこり

問診票を書いて受付終了

 

治療開始

専用の治療着に着替え治療開始

体の不調部分や悩みを相談すると、親身になって聞いてくださる優しい先生でした。

 

座り姿勢、立ち姿勢とチェックしてもらったあとベッドに横になり

いよいよ鍼を打ってもらいます。

 

とても心地いい

ふわーっと筋肉が緩んでいくのが感じられます。

 

治療中は、たわいもない雑談や、健康について教えていただいたり

心も体もリフレッシュできました。

 

お灸に挑戦

最後にお灸での治療もお願いしました。

もぐさをごま粒程度に形成し、ピンポイントでツボを刺激してもらいます。

一瞬熱いですし、火傷の跡も1~2ヶ月程度は残りますが、これはとっても効きました。

 

個人的な体感ですが、鍼灸のいいところは即効性があるということですね。

お灸の跡といっても、ごま粒程度なので特に気にはなりませんしおすすめです。

 

今までは市販で売っているような、ボタンサイズのお灸しか知らなかったので、とてもいい経験になりました。

 

時間を忘れる楽しいひととき

HPに治療時間はだいたい1時間とありましたが

患者さんの体調や、その後の予約に合わせてやってくれるのかな?という感じ

 

私は初回、先生との会話が弾んだこともあり

なんだかんだで2時間ぐらい院内にいたと思います笑

 

治療終了

治療が終わりベッドから立ち上がると、あのなんとも言えないだるさはどこへ???

まさに新しい体を手に入れた!という感覚

今までの自分の体は、相当疲れが溜まっていたことに気付かされました。

 

それからは限界を迎える前に、先生にお世話になっています。

 

最後に

先生の優しくほわっとした雰囲気に癒されます。

またユーモアもあって、おもしろい先生です。

 

今回は、なんとなーく選んだ場所でいつの間にか心も体も軽くなっていた

というブログでした。

 

momo

 

日中はり治療院

Webサイト : 日中はり治療院

Author info
著者情報
Share article
記事をシェアする
Facebook
LinkedIn
X(Twitter)
Pinterest
Threads
Email