ホーム 記事 なでら(山形県)
Article

なでら(山形県)

なでらそば竹
もくじ

今回は山形県米沢市にあるお蕎麦屋「なでら」さんに家族で行ってきました。

素敵な店内と美味しいお蕎麦に、心もお腹も大満足のひとときを過ごすことができました。

さっそくその魅力をご紹介します!

店舗は風情と落ち着きのある古民家

「なでら」さんに足を踏み入れると、目に飛び込んでくるのは温かみのある和の雰囲気

木のぬくもりと広々とした空間が、心地よいくつろぎを与えてくれます。

 

まずは店舗の外の雰囲気をお楽しみ下さい。

なでら

なでら外観

なでらそば外

ちょうど藤の花がきれいに咲いていました。

なでらそば 藤の花

なでらそば玄関

蕎麦の香りが強い!なでらそば

今回私がいただいたなでらそば (梅)

梅でこのボリューム

なでらそば梅

まず一口…

香り高い風味に一瞬で心を奪われました。

なでらそばは、自家製の蕎麦粉を使用した手打ち二八そばで、田舎そばならではのコシの強さ香りの強さが魅力です。

自家製蕎麦つゆもまた美味しい。

 

蕎麦粉から手作りするお蕎麦屋さんは珍しいのでは?

農家さんだからできることですね。

 

ちなみにこちらはなでらそば(竹)

美しい

なでらそば竹

美味しすぎて2日に渡りお邪魔しました笑

初めての食感 そばかいもち

そばかいもちはまさに絶品!

とろもちな食感がクセになります。

食べた方にしかわからないこの食感…ぜひ味わっていただきたいです。

そばかいもち

タレは2種類 納豆醤油だれと、自家製ごまダレ

納豆醤油だれでいただくとおつまみに。

ごまダレでいただくとまるで和菓子に。

この2種類のタレで、そばかいもちを存分に味わえます。

優しいお味 かも鍋そば

こちらは妹が注文したかも鍋そば。

固形燃料でつゆを温めながら食べるスタイルです。

かも鍋そば

こちらのかも鍋のつゆも絶品

最後まで飲み干しました。

 

昔は冬季限定で販売していたそうですが

「少し肌寒い日には、よく注文が入る」

と店主さん。

メインメニューに仲間入りさせたそうです。

 

この後、蕎麦湯もしっかりいただいて完食。

蕎麦湯も風味豊かでとても美味しく、お茶の代わりに2杯ほど飲んでしまいました笑

みずき団子の飾られたお部屋

広い店内にはみずき団子の飾られた華やかなお部屋もあります

みずき団子

 

みずき団子とは?

小正月に行われる山形の伝統行事みずき団子は、無病息災、豊作祈願などの願いを込め、みずきの木に色とりどりのお団子を飾り付けます。

なでらさんでは、お蕎麦でお団子を作っているそうです。

新鮮自家製野菜の販売

店内には自家製野菜の販売も行っており、その日の採れたて旬の野菜がお安く販売されています。

お通しにでてくる旬のお野菜やお漬物も全て自家製で、とても美味しかったです。

最後に

今回訪れた「なでら」さん

まさに心もお腹も満たされる至福のひとときでした。

 

温かみのある店内、季節ごとの美しい風景、そして絶品のそばそばかいもち

ぜひ皆さんも訪れてみてください。

きっと素敵な時間が過ごせること間違いなしです。

なでらの基本情報

住所

アクセス

駐車場

電話番号

営業時間

定休日

参考価格

決済方法

Webサイト

周辺マップ

Author info
著者情報
Share article
記事をシェアする
Facebook
LinkedIn
X(Twitter)
Pinterest
Threads
Email